カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

    

 

芳しき梅のかほり

みなさま

花粉が飛び散る季節になりました。

目がかゆくなったり、鼻がムズムズ。。。

悩ましいです。

さて、柿の専門いしいがある西吉野は柿の産地

でありますが、梅の産地でもあります。

通勤途中に見られる、山や谷に白やピンクの梅

の花が一面に咲ほこっています。

少し足を伸ばすと、山の斜面や谷が梅の花で

埋め尽くされて、それはそれは、美しく、圧巻です。

梅の甘く、濃厚な香りが花をくすぐります。

花を眺めて、ほっとするなんて、若いときには

分からなかった感覚ですが、

年を重ねて色んな経験が増える分、見るもの、

聞くものに、思い出や人生を重ねてしまいます。

美しいものを美しいと感じられる。

ありがたいことです。

@まえだ

柿もなか。

みなさま

今日の西吉野は空が青く、日差しも暖かで

「あ〜春がちかいなぁ」と感じました。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

昨年、早々に完売いたしました「郷愁の柿」。

たくさんのお客さまにお買い求めいただきました。

ありがとうございます。

今年は、2月から販売を開始しまして、ご予約いただいておりましたお客さまへのお届けもひと段落し、ほっとしております。

こちら、在庫はまだございますので、ご注文をお待ちしております。

さて、この「郷愁の柿」と同じくらい人気を誇っておりますのが

「柿もなか」

でございます。

昨年末、毎日放送の「ちちんぷいぷい」でご紹介いただき、たくさんのご注文を頂きました。

この「柿もなか」。豆を使わずに作りました柿餡に、柚子の香りが上品なおいしさです。

お茶うけにもってこいですし、差し上げても喜んでいただけます。

また、3月8日(火)20時54分から放送されます「旬ハイウェイ」の番組HPおよび番組データ放送内の視聴者プレゼントにご紹介いただきます。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

ホワイトデーラッピング

みなさま

ご無沙汰しております。

ブログをお休みしている間に、季節が過ぎ去り

ここ西吉野では梅の花が目を楽しませてくれています。

奈良県南部から和歌山にかけて、果物の生産が盛んなところです。

果樹園も多く、これからたくさんの花が咲いていきます。

さて、女の子の一大イベントのバレンタインデーが終わり、

本命であれ、義理であれ、プレゼントをいただいた男性の中には、お返しに頭を悩ませていらっしゃる方もおられるのでは?

買いに行く時間もないし、何を返せばいいかよく分からないし・・・

当店では、全国でもめずらしい柿のお菓子を扱っております。

上品なお味は、差し上げた方に喜んでいただけると思います。

ホワイトデー用のギフトラッピングもご用意しておりますので

お返しにご検討くださいませ。

ラッピングイメージ

あ・うん

みなさま こんにちは

【柿の専門 いしい】ではお中元商品の受付が

はじまり、にわかに慌ただしくなってきました。

HPでギフト用のセット商品をご提案していますので

ぜひご覧下さい。

さて、昨日は「夏至」ということで、

1年で一番日が長いとされています。

1年で一番日が短い「冬至」と対をなす「夏至」

ちょっと小耳に挟んだところによりますと

夏至の日には「あ」のつく食べ物を食べると

縁起がよろしいとか。

「あ」のつく食べ物…

アスパラガス、餡子、小豆、厚揚げ、飴…

あまり思いつきませんが。

そして、冬の夏至の日に食べるとよいとされているのが

「ん」のつく食べ物。

「運」がつく、という意味合いもあるそうです。

うどん、みかん、れんこん、おでん、…

季節の移り変わりがはっきりとわかる日本ならではの

季節の慣わしと感じます。

6月30日は夏の大祓え。

神社で茅の輪をくぐって、この半年の厄を落として来たいと思います。

                        @まえだ

保存食いろいろ

みなさま こんにちは

先日梅のお話をしましたが

最近は、新ショウガや路地物のイチゴ、

ラッキョウなどジャムやサワードリンク、

漬物作りのシーズンですね。

私も、保存食作りは好きなので

らっきょうや、イチゴジャム、梅シロップなどをつくって

楽しんでいます。

赤シソのジュースもこの時期に作ります。

昨年は、ショウガシロップをたくさん作りました。

シロップは炭酸やミネラルウォータで割って

ショウガはそのまま食べていました。

1年かけて消化しました。

そのおかげでしょうか

夏バテもせず、例年よりも冷えに悩まされることもなく

穏やかに過ごせたような…

どの保存食を作るときも欠かせないのが

「お酢」です。

お酢が体にいいことはよく知られていますが

続けて摂取するのはなかなか難しいですよね。

保存食に利用したり、

お酢をお水で割って飲んだり

色々工夫して取りたいものです。

いしいの柿酢はまろやかでおいしいと

好評をいただいています。

シロップの水割りのさいごに柿酢を垂らしても。

一日の疲れをキレイに取って

明日も元気にがんばりましょ。

              @まえだ

ホタルノヒカリ

みなさま こんにちは

沖縄はもう梅雨が明けたとか、明けないとか。

西吉野は雨が降ったり、やんだり、蒸し暑かったり。

今ちょうど「蛍」のシーズンです。

今日は「蛍狩り」に行ってきました。

場所は西吉野のとある川。

いました、いました。蛍ちゃん。

ぽわーん、ぽわーん、と光ながら

飛んでいます。

いとをかし。

この風流な感じをお伝えしたくて

がんばって写真を撮ろうとしたのですが…

うーん。

これでは電球にしか見えません。

ちょっとモデルになってもらいました。

はい、ありがとう。

お空へおかえり。

本当は、光りながら飛ぶ軌跡を撮りたかったのですが

ちょっと無理でしたので

お隣のYくんにもらった、蛍がワサワサトンでいる

写真で今週はお別れです。

みなさま、よい週末を。

                    @まえだ

梅のうめ実ちゃん

みなさま こんにちは

柿のいしいは、柿の専門ですので

柿のお菓子をメインに製造販売しているのですが、

この西吉野地方は柿だけでなく、梅の産地でもあります。

今日は、製造の現場にお邪魔しまして梅の加工の様子を見せていただきました。

カゴに入ったたくさんの梅の実たち。

ひとつひとつ、手作業で実をきざんでいきます。

簡単そうに見えるのですが、じつは、大変細かい作業なのです。

ひとつひとつ、ていねいに。

この子たちは梅ジャムになるべく、お嫁に行きます。

美味しいジャムにしてもらうんだよ。

実をきざんだあとの、タネたち。

「森のエビフライ」に似てるかも。

こんなにかわいい梅の実ちゃん

みんなに見つめられて、ほんのり赤くなりました。

              @まえだ

ネコカキ

みなさん こんにちは

今朝はとってもさわやかで、雨上がりの後でしょうか

空気も澄んで、空もとてもきれいでした!

よく見ると、お月さまも見えるのです。

ぐぐっと寄ってみますと…

見えますでしょうか。

少し前までは、ひこうき雲とお月さまが重なり合って

とてもいい感じだったのですが、

逃してしまいました。残念。

さて、当店の人気商品の「柿日和」。

柿をスライスして干しているので、甘みが

凝縮されています。

今日、こんなかわいい柿日和を見つけていただきました。

柿日和2枚が偶然くっついて、

種が目のよう。

ねこちゃんみたいでしょ。

名づけて、「ネコカキ」

お客さまのお手元には種のついたチップは行かないので

出荷されるまでのお楽しみ。

見つけてくれて、ありがとー。

              @まえだ

kafe KAKIHA

みなさま こんにちは

以前、このブログでもお伝えしました

【柿の専門 いしい】が運営いたしますカフェ

「KAKIHA」

にいってまいりました。

場所は、五條市の新町通りの古民家を

利用したスペースにございます。

新町通りは、古民家が並ぶしっとりとした雰囲気の

古きよき時代を感じさせる町並みです。

その町並みに、溶け込むように「KAKIHA」はございます。

店内から格子を通して見る通りも趣があり、

落ち着いた雰囲気の中、ゆったりとくつろいで

いただけると思います。

私は、柿の葉サイダーを

友だちは柿の葉ラテをいただきました。

緑の香りと味のする飲み物をいただきながら

しばしくつろいでまいりました。

巷のカフェでは味わえない「KAKIHA」だけの

お味をぜひ。

               @まえだ

寒い日

みなさん こんにちは

今日は冷たい雨が降っています。

ですが、相方と冒険へ。

気になるものを見つけてしまいました。

つり橋です。

少し近づいてみます。

ワイヤーで吊られていますが、歩くところは

木でできています。

わたってみようとしましたが、

ちょっと怖かったので、やめました。

対岸へ行きたかったのですが…。

かなり寒くて、カラダが冷えてきました。

そろそろ戻って、あたたかい柿の葉茶を頂きます。

みなさまも、お風邪など召しませんように。

               @まえだ

ページトップへ